植物(花)や岩石鉱物など大地に根差した自然のものは何でも好きです。また人為であっても古いものには興味があります。東京都と神奈川県の境界ぐらいの郊外都市に在住。周辺の市街地と多摩丘陵を中心として、近場に残された自然を探検しています。時々丹沢山地、相模川流域、三浦半島などにも足を延ばしています。

2020-10-08から1日間の記事一覧

トリカブトの花

これが有名なトリカブトの花。毒草の多いキンポウゲ科の中でも最強とされている。場所は近場の山の林縁。野生のものは初めて見たが、思っていたより大きく派手だった。例によって花弁に見えるものはガク片で、プラスチックのような独特の質感がある。 名前の…

アズマヤマアザミ

アザミは地方により多くの亜種がある。画像は関東地方(吾妻、あずま)の山地を中心に分布する種類である。近場の里山に多いノハラアザミに対して、山地の林縁などでみられる。 全体にスリムな印象で、葉が細長くギザギザの先が鋭くとがることが特徴である。…

ツルニンジン

神奈川県相模原市の城山は近場の手ごろなハイキングコースで、山麓もよく整備されて自然公園になっている。所々に山野草の説明板が設置されており、愛好家にはうれしいことである。この花は遊歩道沿いの林縁で咲いていたもの。 可憐なツリガネニンジンと同じ…