植物(花)や岩石鉱物など大地に根差した自然のものは何でも好きです。また人為であっても古いものには興味があります。東京都と神奈川県の境界ぐらいの郊外都市に在住。周辺の市街地と多摩丘陵を中心として、近場に残された自然を探検しています。時々丹沢山地、相模川流域、三浦半島などにも足を延ばしています。

2020-05-26から1日間の記事一覧

ハナウドの花

多摩丘陵や相模原台地を流れる川は、台地を削って段丘を形成している。段丘の縁は高い崖になっており、その真下を含めて開発が及びにくいため、昔ながらの雑木林が残っている。その林縁の川沿いの道の脇で群落を作っていた。 草丈は1.5mぐらいでがっしりした…